診療科のご案内

診療科のご案内

企業長
白川 和豊

 人は、死ぬまで成長する存在であるといわれています。もはや治らない病とともに生きることは、身体的にも精神的にも苦しいけれども、その苦痛を乗り越えることができれば、人は成長し人生を完成させることができると信じます。
 当病棟では、できる限り身体症状を緩和し、精神的、社会的、霊的苦悩を患者様がのり越えられるよう、最良のケアが提供できるよう努めます。入院される皆様が、御家族や御友人とお別れをし「生きていてよかった」と思える人生の最期の期間を過ごす一つの場としてご利用ください。
 私どもスタッフ一同は、新しい知識や技術を積極的に習得し、皆様に少しでも満足していただけるケアを目ざします。そのことが何より私ども自身のケアになるからです。

 緩和ケアとは、がん患者さんやご家族が抱える痛みや不快な症状、不安など、がんの進行に伴う身体的・精神的苦痛を緩和する治療やケアを行うことです。外来通院で症状緩和を行うこともできます。また、入院して症状緩和を行い、自宅で過ごせるようなサポートも行います。身体や心のつらい症状を和らげて、大切な時間をご家族と共に自分らしく過ごせるよう援助します。
 対象となる方はがん患者の方ですが、症状に応じて入院の相談に応じます。その場合は、緩和ケア外来の受診が必要となります。症状のコントロールができれば退院、外出、外泊に向けて支援します。


基本理念

  • 患者様の価値観を尊重し、優しく癒される良質な緩和ケアを提供します。
  • 地域の人が地域の中でより良い人生を過ごすことができるように、多職種が協力、連携し良質な緩和ケアを提供します。

入院の対象となる方

  • 医師が治癒を望めないと判断した悪性腫瘍の方
  • 患者様もしくはご家族のいずれの方かが入院を希望されている方
  • 症状コントロールのために一時的入院を希望される方


病室 談話室 ラウンジ

家族控え室 ルーフガーデン 緩和ケアボランティア

 

病棟見学について

平日の10:00~15:00で対応しますが、前もってご連絡下さい。

入院相談について

当院に入院中あるいは、通院中の方は、主治医にご希望をお伝えください。現在、他の医療機関にかかっている方は、主治医の紹介状を当院へお持ちください。

曜日 月曜日・木曜日
時間 13:30~15:30


面会時間について

面会時間に制限はありません。
ゆっくりと家族との時間を持つことも可能です。

費用について

入院中の費用は、他病棟と同様に各健康保険が適用され、高額医療費制度の対象となります。費用・療養に関するご不明な点は、医療ソーシャルワーカーに御相談下さい。

室料 特別室:1室 10,000円+税
Aタイプ:5室 5,100円+税
Bタイプ:6室 無料

三豊総合病院周辺地図はこちらをご覧ください。

私達の緩和ケア病棟では、患者様のいのちの質(クオリティー・オブ・ライフ)の向上を目的として、医師・看護師・医療ソーシャルワーカー・臨床心理士・薬剤師・栄養士・理学療法士などの医療従事者がチームを組んで援助します。


細川 敦之

緩和ケア部長 昭和61年卒業

専門分野 緩和ケア
認定医  
専門医 日本医学放射線学会 放射線診断専門医
指導医 日本緩和医療学会 暫定指導医
その他 医学博士
日本医師会 認定産業医