三豊総合病院 卒後臨床研修センター

後期臨床研修医採用情報

基幹型専門研修プログラム

三豊総合病院内科専門研修プログラム

本プログラムは、香川県三豊医療圏の中心的な急性期病院である三豊総合病院を基幹施設として、香川県内および岡山県・高知県の連携施設・特別連携施設での内科専門研修を経て、基本的内科臨床能力を獲得し、地域の実情に合わせた実践的な医療も行える内科専門医の育成を行います。

詳細(PDF)

三豊総合病院総合診療専門研修プログラム

本プログラムは、病院・診療所などで活躍する高い診断・治療能力を持つ総合診療専門医を養成するために、ER型救急や急性期専門各科を有する地域拠点病院のなかで、専門各科と協働し全人的医療を展開しつつ、自らのキャリアパスの形成や地域医療に携わる実力を身につけていくことを目的としています。

詳細(PDF)


募集要項・処遇

令和3年採用の募集は終了しました。

募集要項

募集定員内科 6名、総合診療科 2名
採用時期令和3年4月1日
応募資格2年間の初期臨床研修プログラム修了者または、令和3年3月末までに初期臨床研修修了見込みの者

研修医処遇等

身分 正規職員(地方公務員)
給与等
 年収卒後年次
一年次約1,000万円3年目
二年次約1,100万円4年目
三年次約1,200万円5年目
※年収には賞与、諸手当を含む
勤務時間 8時15分~17時(週休2日)
休暇 週休2日制(土日祝・宿日直あり)、年次有給休暇:採用年は15日付与、(毎年1月に20日付与)、産前産後休暇、育児休暇、その他休暇(特別休暇、結婚、子の看護、介護休暇、忌引 等)
加入保険等 地方公務員共済組合、地方公務員災害補償
宿舎医師官舎(家賃自己負担額は月額13,000円より)
病院から500m以内の近隣に複数棟用意
オール電化・駐車場完備、ワンルームタイプはエアコンあり
自身で住居を賃貸する場合は住宅手当として最高で月額28,000円を補助
宿舎の外観・内装写真はこちら
健康管理健康診断(年2回)
医師賠償責任保険 病院において加入、個人加入は任意
学会参加 当院の医師の出張規則に準じる。
演題発表ありの場合は回数無制限なく、旅費を支給。
演題発表なしの場合は全国学会年2回、中四国地方学会年2回、県内学会は無制限で旅費を支給。
国際学会の場合は発表者については旅費を支給するが、あらかじめ予算請求をすることが必要。
赴任翌年度より学会年会費3件までを病院で負担。

指導医からのメッセージ

内科 藤川 達也 先生

日常の研修においては手技数、症例数が豊富なため苦手とする分野の克服をするチャンスが数多くあります。またユニークな活動として市中でもアカデミック活動を充実させたいという方針のもと(1)研修医教育で有名な講師の先生をお呼びして定期的なセミナーを開催すること、(2)初期、後期研修医のうちから国際学会で発表する機会を持つこと、(3)その発表した内容を英語論文化すること、を目標としています。そして臨床面で早く独り立ちできるような臨床医を育てるとともに、アカデミック活動に携わることでいかなる分野に進もうともトップリーダーとなるための土台づくりをお手伝いしていきたいと思っています。活動の様子は随時ホームページやFacebook(三豊総合病院 卒後臨床研修センター)で報告していますので研修の雰囲気をぜひご覧ください。


書類提出先、お問い合わせ先

応募・連絡先 〒769-1695 香川県観音寺市豊浜町姫浜708番地
三豊総合病院 医局支援課 松本
TEL:0875-52-3366