お知らせ
トップページ > お知らせ > なんがでっきょんな

お知らせ

【訳】何してるんですか?
 「なんがでっきょんな」とは、香川県の方言で「何をしているんですか?」という意味です。
ここでは三豊総合病院企業団や地域の出来事などを、随時お届けします。過去の記事もぜひチェックしてみてください。


  •   

8月のわたっ子掲示板をご紹介します♪

2017年08月10日(木)

 正面玄関から病院通りに進む通路の角に、院内保育施設「わたっ子保育園」の掲示板があります。ここには保育園での様子や子どもたちの作品を展示しています。

 8月からは、夏の暑さも少し涼しく感じられるような “おばけ”を展示しました!

 おばけたちは、子どもたちが目・鼻・口を選んで福笑いのように貼って作りました。とってもユニークな発想力で、それぞれ個性豊かなおばけちゃんが出来上がりました。ぜひご覧ください♪


  •   

楽しいピアノ演奏となりました

2017年08月09日(水)

 当院では毎月、総合待合ホールでピアノ演奏を行っています。患者さんに待ち時間をゆったり過ごしていただきたいという想いでスタートし、ボランティアスタッフの協力で3年ほど継続しています。

 7月は26日(水)にボランティアの山尾さんによる演奏があり、クラシックの名曲がホールに響きました。また、夏休み期間で子どもさんの来院が多かったのもあり、アニメなどの人気曲も登場しました。途中、女の子が飛び入り参加してトトロの「さんぽ」を連弾する場面もあり、近くに座っていた方も一緒に歌って拍手をするなど、和やかな時間となりました。

 次回のピアノ演奏は8月29日(火)14時頃を予定しています。お気軽にお立ち寄りください。


  •   

「職業人インタビュー」で高校生が来院!

2017年08月07日(月)

 観音寺総合高校の1年生が20日(木)、働くことについての聞き取り学習「職業人インタビュー」のため来院しました。

 参加した11名はそれぞれが希望する5職種に分かれ、実際にその職種として働く当院のスタッフへインタビュー!必要な資格や仕事の魅力、職業選択の理由をはじめ、勉強しておくべきこと、どんな学校に進学すればよいかなど、さまざまな質問をして真剣にメモにまとめていました。

 今回のインタビューを事前学習とし、12月には実際に3日間当院にて職場体験を行う予定となっています。ぜひ医療職の魅力ややりがいを感じてもらえたらと思います!


  •   

新任医師をご紹介します

2017年08月03日(木)

 8月より内科に田中 景子(たなか けいこ)医師が着任し、1日(火)に着任式が行われました。

 専門分野は腎臓内科です。どうぞよろしくお願いいたします。
(内科のページはこちら
     http://mitoyo-hosp.jp/department02.html


  •   

当院で特別コンサートを開催しました!

2017年08月02日(水)

 当院で7月21日(金)、「高原 守指揮 ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル 特別コンサート ~癒しの音楽空間~」を開催しました!

 ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルは日本人指揮者が率いるオーケストラで、ニューヨークを中心に世界で活躍しています。今回は観音寺市民会館でのコンサートのため来県し、患者さんをはじめみなさんに癒しの時間を過ごしてほしいと、当院でも特別コンサートを企画してくださいました。

 コンサートではパッフェルベルの「カノン」やバッハの「アリア」など、弦楽器がメインの親しみやすい楽曲全7曲を演奏。なかなか見られないオーケストラを間近で楽しめるとありたくさんの方が来場され、リハーサル時には院内保育施設の子どもたちも見学するなど、子どもから高齢の方までたくさんの方が生演奏を楽しんでいました。

 願ってもない機会に恵まれ、貴重な1日となりました。ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルのみなさん、本当にありがとうございました。