お知らせ
トップページ > お知らせ > なんがでっきょんな

お知らせ

【訳】何してるんですか?
 「なんがでっきょんな」とは、香川県の方言で「何をしているんですか?」という意味です。
ここでは三豊総合病院企業団や地域の出来事などを、随時お届けします。過去の記事もぜひチェックしてみてください。

 

5月の「みとよサプリ」を開催しました!

2017年05月19日(金)

 毎月第3水曜は、南棟ホールで「みとよサプリ“薬じゃないけど ちょっとからだにいい話”」を開催しています。この会は「高齢になっても病気になっても、この住み慣れた地域で生活したい」、そのために役立つことをスタッフがお話ししています。

 今回は、「知っていますか?食後血糖を上げない方法」と題して、糖尿病療養指導士の看護師と管理栄養士が、香川県の糖尿病の現状・食後高血糖と日常生活の関連について・食事の工夫についてお話ししました。

 30人以上の方々が熱心にお話しを聞いておられ、会が終わった後もスタッフに数名の方が質問されていて盛会となりました。


第3回三豊総合病院まつりを開催しました!

2017年05月09日(火)

 5月14日(日)、「第3回三豊総合病院まつり ~皆でつくろう 元気な地域 のぞいてみよう 医療の世界~」開催しました!

 当日はお天気にも恵まれ、たくさんの方にお集まりいただくことができました。スタッフ手作りのイベントであり至らぬ点もあったとは思いますが、この病院まつりが医療や健康について考えるきっかけとなり、みなさんの健康づくりに役立てていただけたら嬉しく思います。

 病院まつりにご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。